ホーム > 活動報告 > 活動報告一覧

活動報告一覧

2018年度(公社)大野青年会議所 卒業式を開催しました。

11月10日(土)に、うおまさCafe様にて、2018年度(公社)大野青年会議所 卒業式を開催しました。
卒業生が在籍年数の短い清水委員長1名のため、厳粛な雰囲気の中にも楽しさを交えて卒業生が話せる機会を多く作れる卒業式にしようと考えました。
その結果、卒業生にとっても話やすい雰囲気の式典になり、理事長とのクロストークも弾んでいたように感じました。サプライズゲストの奥様の登場に卒業生は、驚かれていましたが、ご家族の方に普段見ることのない卒業生の姿、JCの様子を見ていただくことが出来て良かったと感じました。そして懇親会の場所が同じということもあり、懇親会開始までの時間が卒業生との有意義な時間になっていたと感じています。




9月例会を開催しました

9月23日(日)新入会員が高い目標に自ら取組む気持ち、会員相互の助け合いの精神、諦めない心を学ぶことを目的に荒島岳登山を行いました。登山という心身共に高い負荷がかかる中、メンバー同士励まし合い、助け合いながら全員登頂を果たすことが出来ました。都合により参加出来なかったメンバーも早朝にも関わらず登山口まで見送りに来ていただき、例会を通じて良好な人間関係が築かれ、組織力向上につながりました。




9月事業を開催しました

9月16日(日)ミルク工房奥越前六呂師高原の時計台近隣にて題名のない音楽祭~みんなで創ろう六呂師高原のもう一つの顔~が開催されました。
今回、市民の方々がまちづくり活動に積極的に参加していただけるような機会の場を創る事を目的にアルプス音楽祭と連携し、夜の六呂師高原にて星空×音楽をメインとした事業を開催しました。
会場内にはキャンドルでやさしい灯りを演出し六呂師高原の星空を見ながら県内、市内のバンドや音楽団の生演奏を聞きゆったりとした時間を楽しんで頂ける空間を演出しました。当日は天候に恵まれず星空を眺めることは出来ませんでしたが、雨を忘れさせるような気迫ある演奏でとても素晴らしい空間となりました。
また、会員メンバーの呼びかけにより、来場者が事業を通して感じた夜の六呂師高原をSNSで発信して頂きました。来場者がお持ちのスマホを使用し感じたありのままの六呂師高原のもう一つの顔をSNSで発信して頂くことで市民の皆様にまちづくりに参加して頂くきっかけや入り口になったと感じております。
当日は足元の悪い中、多数のご参加やご協力して頂きありがとうございました。




PAGE TOP

Copyroght © 2018 Junior Chamber International Ono. All Rihgt Reserved.