ホーム > 活動報告

9月例会

大野青年会議所 9月例会

「自分でやらなきゃ楽しくないやん!」~永久に続く(公社)大野青年会議所の為に~が開催されました。
第一部の講師として(公社)日本青年会議所北陸信越地区福井ブロック協議会 直前会長 (公社)大野青年会議所 監事 松田匡彦君に講演をしてもらいました。
松田監事には2005年に入会してからこれまでに経験してきた事のお話をお聞きしました。特に大変だった事は2014年にブロック委員長をされた時との事でした。満を持して臨んだそうですが、ブロック役員からは厳しい言葉を浴びて、初めて挫折を味わったそうです。
「寝る時間があるのならもっと議案書を煮詰めてきなさい」
と言われ、徹夜で議案を書き直した事もあったそうです。
しかしそんなつらい経験があったからこそJC活動だけで無く、今後のありとあらゆる面に置いて、それが活きているのだ、と私達に伝えてくれました。
松田監事は今年卒業となりますが、現役会員へ残してくださった功績はとても大きく、私達もそれに見合った責任ある行動と自尊心を引き継いでいかなければ、と強く思いました。

また、第二部ではグループディスカッションを行い模擬の議案書を書いて大野青年会議所で今後どのような例会を行いたいのかを話し合いました。今年入会したばかりの会員も多く参加し、議案書とはどのような内容なのかを知る、とてもいい機会となったと思います。
本例会は全ての会員にとって価値と学びが大いにあった貴重な時間であったと自負しております。

 





PAGE TOP

Copyroght © 2019 Junior Chamber International Ono. All Rihgt Reserved.